web予約はこちら
ホワイトニング専門サイト
ナチュラルセラミック専門サイト
MENU

ブログ

甘い物が好きです!でも、むし歯が心配なんです、、、

Pocket

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

甘い物が好きですか?

 

ケーキにお菓子、美味しいパンに和菓子

 

甘くて美味しい食べ物はたくさんありますね

 

「ケーキが好きだけどむし歯が心配、、、」

「歯のためにも控えよう、、」

「たくさん食べなければ大丈夫}

 

甘い物や食事が大好きな方は多くいらっしゃいます

 

むし歯にならないか心配、、、

 

 

むし歯になるかにおいて大事なのは

 

 

食事などの量より「食べ方」が重要

 

 

「食べ方」とはどういうことでしょうか?

 

それは食べる「頻度や時間」

 

ダラダラ食べたり、頻繁に間食をする

糖分の入った飲み物をチビチビ飲む

 

これを繰り返すとおくちの中がずっと刺激でさらされることになります

 

歯は食べ物の酸や刺激、おくちの中いる細菌の出す酸によって

 

歯の表面の成分が溶け出します

 

そのまま酸にさらされると歯が無くなってしまいそうですよね

 

でも歯がそんなにすぐにむし歯にならないのは

 

唾液が時間をかけて歯に成分を戻し回復させているから

 

これを再石灰化といいます

 

おくちの中は様々な刺激にさらされており

 

刺激から歯やおくちを守るための力が備わっています

 

唾液がその代表です

 

唾液の緩衝能力(刺激や酸を中和する力)が歯やおくちを守ります

 

唾液で酸などを中和し再石灰化するには時間が必要

 

食事や細菌からの酸を中和するまでに食事や甘い物をとってしまうと

 

おくちの中がずっと酸性の状態となり

 

むし歯になる環境ができあがってしまうのです

 

 

なので食事や間食は量よりも「食べ方」なのです

 

食事の時間を決めることや

 

間食をする時間を決めることで

 

歯やおくちの中の状態が緩和される

 

 

まずは食事や間食の時間を決めてみましょう

 

ノドが乾いた時には水やお茶など糖分や刺激物の入っていないものを飲むようにしてみて下さい

 

 

歯やおくちを守るために好きな物を我慢するのは大変

 

ただ工夫・改善することでおくちの環境は変わる

 

もちろん毎日の歯磨きやケアも大事です

定期検診も大事になります

 

一つずつ無理のない範囲からはじめてみてください

 

歯を守りご自身の歯で

永く食事や会話を楽しめることは

人生の豊かさにつながります

 

少しでも歯を守るモチベーションにつながれば幸いです

 

 

関連記事

唾液って重要?

 

 

むし歯について相談出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851