web予約はこちら
MENU

ブログ

歯を削らない治療はあるの?

Pocket

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

歯を削らずにおこなう治療にダイレクトボンディングという治療方法があります。

 

ダイレクトボンディングという治療方法は非常に優れた治療方法です。

 

状態にもよりますが、歯を削らずに歯の形態を変えてきれいな自然な形に整えることができます。

 

ただ、ダイレクトボンディングはむし歯治療ではなく、審美的な治療となるため保険治療とはなりません

 

また、歯の状態やお口の状態、噛み合わせによっては適応とならないことがあります。

 

それでは、どのような歯が適応となりどういった形で治していくのでしょうか?

 

上の前歯のすきっぱが一番わかりやすく、適応となりやすいです。

 

むし歯もなく、噛み合わせが問題がないときに前歯の隙があり

見た目の問題があるときにダイレクトボンディングの力が発揮されます。

 

歯の表面を処理して、歯の形態を作りながら材料を盛っていきます。

 

色や形をお口の中で合わしていくので、お口を開けてもらう時間が少し長くなります。

 

また、水分や唾液が歯の表面についてしまうと、接着が悪くなり外れる原因になります。

 

歯の形に整い接着させた後、歯は削りませんが、器具などを用いて盛ったところを磨いていきます。

 

嚙み合わせと形、色などの確認をしてもらい治療が終わりとなります。

 

費用がかかる、施術時間が少しかかる、全ての歯が適応となるわけでないというデメリットはあります。

 

しかし、それ以上に歯を削らず、見た目をキレイにできるメリットがあります。

 

 

 

もう一つ歯を削らずに、歯を白くきれいにする治療方法にホワイトニングがあります。

みなさんもよく聞いたことがあると思います。

 

ホワイトニングは、歯の表面に薬剤を塗り歯を漂白し、白くきれいな歯にします。

 

全く歯を削ったりしません。

 

自宅でおこなう方法と歯科医院でおこなう方法があります。

 

ホワイトニングは気軽におこなえる治療です。

 

すべての歯に適応となるわけではないですが、多くの方に適している治療方法です。

 

歯の色をきれいに白くしたいけど、歯を削ったり詰めたりしたくない方には非常におすすめです。

 

デメリットとして、

・費用がかかる

・結果がでるまでに、個人差がある  などがあります。

 

また、妊婦さん、知覚過敏症状が強い方、薬剤に対する過敏症の方などはホワイトニングが適しません。

 

ホワイトニングをおこなう前には、ホワイトニングが適する歯なのか、

お口の状態がすぐに始められる状態なのかをしっかりと診断したうえでおこないます。

 

むし歯があるとすぐに出来なかったり

 

部分的な詰めものをしている歯にはホワイトニング後に詰めなおして色をあわせることがある、

 

被せものをしている歯を患者さんにお伝えして

そこにはホワイトニングはしないことを伝えます。

 

お口の状態の把握をしっかりしたうえでホワイトニングをおこなわないと

後で色の合い方や詰めなおしのこと、被せもののやり替えなどのことが出てきますので

説明を聞いてもらったうえでおこなっていきます。

 

ダイレクトボンディングやホワイトニングは非常に優れた治療方法です。

 

ただ、どちらも費用、治療回数、適する歯・状態なのか、治療後のことなどをよく理解してもらう必要があります。

 

治療後に良い状態を保つためにも治療して終わりにせずに、定期的なチェックを受けましょう。

 

現在、歯の色や形などに不満や悩みがある方は一度、歯科医院に受診することをおすすめします。

 

 

関連記事

手軽にキレイになる歯の治療はないかな~

歯を白くしたいな

ホワイトニング

ホワイトニング2

ホワイトニング3

ホワイトニング4

ホワイトニング5

 

 

キレイにする治療の相談が出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851