web予約はこちら
ホワイトニング専門サイト
ナチュラルセラミック専門サイト
MENU

ブログ

予防の考え方

Pocket

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

 

歯周治療においての

 

インフェクションコントロール(医療現場などで、感染の拡がりを予防したり、ストップすること)とは

 

スウェーデン・イエテボリ大学のJan Wennstrom教授が提唱したもので

 

口腔内の感染を予防して、生涯を通じて炎症をコントロールしていくこと

 

とされてます。

 

歯肉炎や歯周炎を予防したり

 

歯周病治療をすること

 

そして疾患の再発を予防すること

 

口腔機能回復治療が必要であればそれを長期的に成功に導くことです。

 

 

具体的な手段としては

 

・患者さん自身が歯ブラシやフロスなどを使って

歯面からプラーク(歯垢)を取り除くセルフケアを行う。

 

歯科医師歯科衛生士によるバイオフィルムと歯石や汚れの除去を行う。

 

があります。

 

 

予防には段階があります。

 

・1次予防:疾患の発症を予防すること

 

・2次予防:疾患治療後の再発を予防すること

 

・3次予防:口腔機能回復治療後の合併症を予防すること

 

特に2次予防は重要で

 

痛みや噛めないなどの理由で来院され

 

時間をかけて治療を全て終えた後に

 

ケアやメンテナンスを行うことで

 

より長く健康なお口の中を維持できると考えているからです。

 

 

むし歯を治療をおこなった

 

神経をとった

 

歯周治療をおこなった

 

などのところは再発しやすいです。

 

また、ご自身では進行が気づきにくいですので

 

毎日のケアはもちろんですが

 

歯科医院で歯科医師や歯科衛生士による定期検診を受けましょう。

 

1日でも長く健康なお口の状態を保ち早期発見、早期治療になるようにしていきましょう。

 

 

関連記事

歯を健康に保つために

 

 

歯やお口の悩みを相談出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851