web予約はこちら
MENU

ブログ

フッ素入り歯みがき剤ってどうなの?

Pocket

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

現在、歯みがき剤は非常に多く販売されています

 

多くの方がドラッグストアなどで購入されているかと思います

 

そのなかで

 

どれにするか悩む、決めかねる方におすすめ

 

物として

 

フッ素含有歯みがき剤があります

 

 

フッ素含有歯みがき剤は

 

むし歯予防に効果的だからです

 

 

これはあくまでも

 

・現在のお口の状態がわからない

 

・歯科医院に通っていない

 

・歯磨き剤にこだわりがない

 

方が対象となります

 

なぜなら

 

歯みがき剤にも様々な種類があり効能効果を持たせた商品が多々あります

 

お口の状態によって効能を定めて歯みがき剤を選ぶ方が効果があります

 

ご自身の状態に合った物を選びたい方は

 

一度、歯科医院で相談されることをおすすめします

 

 

話しをもどします

 

フッ素含有歯みがき剤の中にも種類がいくつかありますが

 

高濃度フッ素含有の歯みがき剤

 

選ぶようにしましょう

 

 

2017年から

 

歯みがき剤に含まれるフッ素濃度の上限が1450ppm変わりました

 

 

フッ素濃度が500ppmあがると

 

むし歯予防効果6%上がるWHOが述べています

 

 

フッ素濃度が高く含まれている歯みがき剤を

 

購入し使用されることでむし歯予防が期待出来ます

 

 

高濃度フッ素含有歯みがき剤も多々販売されていますが

 

おすすめしているのが

 

 

画像 / Check-Up standard チェックアップ スタンダード

ライオン歯科材株式会社

 

 

ドラッグストア、amazonや歯科医院でも販売しており

 

味や使用感もよいので

 

初めての方やフッ素含有歯みがき剤を選ぶのに

 

悩まれている方にまずおすすめしています

 

こちらのブログも参考にして下さい

 

結局、歯磨き粉は何がいいの?(初めに編)

 

 

フッ素含有歯みがき剤は先ほども述べたように

 

多種にわたって販売されています

 

1450pppmの歯みがき剤にはフッ素濃度の表示義務がありますので

 

表示されているものは高濃度フッ素含有歯みがき剤です

 

 

現在、歯みがき剤で悩まれている方や

 

フッ素含有歯みがき剤でどれでいいか

 

むし歯に効果的なものはないか

 

で悩まれている方は一度試してみてくださいね

 

 

最後に

 

あくまでも歯みがき剤は

 

歯磨きをより効果的にするものです

 

歯みがき剤をより効果的に使うためにも

 

正しい歯磨きの仕方をおぼえて

 

歯やお口の状態を整えましょう

 

 

なかなかコロナなどがとりまく現状で

 

歯科医院に行けていない方も多いかと思います

 

少しでもお家や毎日の歯磨きに役立てば幸いです

 

 

 

歯みがき剤の選び方を相談出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851