web予約はこちら
MENU

ブログ

なかなか歯医者へいけてない方へ

Pocket

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

 

歯医者に定期的に通われていますか?

 

・行きたいけど行けていない方

 

・通っていたが、足が遠のいてしまった方

 

・治療途中で放置してしまっている方

 

など様々な理由で来院出来ていない方や

 

心当たりがある方もいらしゃるのではないでしょうか?笑

 

 

 

 

 

歯は毎日使っておりますので

 

ケアがしっかりとされている方でも

 

定期的に診てもらうことをお勧めしています

 

 

 

 

 

なぜなら、口の中は

 

歯だけでなく

 

歯を支える骨や歯茎、舌など様々な組織によって出来ています

 

歯をケアをしていても

 

ご自身で全てを確認することは不可能です

 

客観的に診てもらうことで

 

事前にむし歯になりそうな所を気付くことができます

 

歯茎や舌などに異常がないかなどもわかります

 

治療したことがある歯などがあると、より重要になってきます

 

 

また、

 

治療途中で通うのをやめてしまっている方は

 

早めに受診するのをお勧めします

 

 

治療途中というのは状態にもよりますが、

 

治療している歯やその他の歯の寿命を

 

縮めてしまう可能性があります

 

 

1.治療が完了していない歯というのは

 

歯の弱い部分(むし歯などになりやすい)が

 

晒されていますので

 

あまりに放置しておくと

 

むし歯などが進行し

 

最悪、歯を抜かないといけないという事につながります

 

また、隣の歯や上の歯が傾いたりして

 

治療が一層難しくなっていきます

 

 

 

2.全体的な治療をしている場合では

 

現在の状態であれば出来る治療方法が出来なくなったり

 

選択出来る治療方法が少なくなる可能性が多いにあります

 

 

 

3.歯周病は毎日の歯磨きだけでは治りません

 

歯周病の治療をおこない

 

ケアすることで健康なお口が保てます

 

 

 

4.矯正治療をおこなっている方では

 

治療期間が延びたり、治療計画自体に支障をきたします

 

 

 

 

治療途中で来院をやめることは本当に

 

歯を失う事

 

治療期間が長くなる事、

 

治療費が高くなる事が多々あります

 

 

多くの歯を失った方は

 

もっと歯を大事にすればよかったと言います

 

 

 

 

それほど、

 

歯を失っての食事や日常生活は不便なものなのです

 

 

言い方は悪いですが

 

お金を払っても失ったご自身の歯は

 

絶対に戻ってきません

 

 

 

 

今、現在行けてないけど

 

行かないと!と思っている方や

 

気になっているところがある方は歯医者へ行きましょう

 

早期に治療を再開することで

 

お口の健康も保てます

 

ご自身の歯で食事を楽しむこともできます

 

くしくも、歯を失ったとしても

 

残っている歯が多ければ多いほど

 

選択できる治療は増えますし

 

治療期間、治療費も抑えることができます

 

 

失ってからでは遅いです

 

 

 

コロナウイルスのワクチン接種などが進んではいますが

 

まだまだ、コロナウイルスの脅威は未知数です

 

そんな状況下でも

歯科医院では様々なウイルス対策を講じております

 

元来、歯医者では

 

コロナウイルス以前より

 

日常的に様々な細菌やウイルスに対する感染対策はしております

 

清潔で安心して受診していただける体制を常に保っております

 

何かご不明な点などございましたら、ご連絡いただけると幸いです

 

 

関連記事

歯を健康に保つために

 

 

 

歯やお口の悩みを相談出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851