web予約はこちら
ホワイトニング専門サイト
ナチュラルセラミック専門サイト
MENU

ブログ

歯医者でするホワイトニングのやり方はどんな感じ??

Pocket

 

こんにちは

 

姫路市飾磨区の三木歯科です

 

 

ホワイトニングの方法は大きく2種類

 

歯医者でするオフィスホワイトニング

ご自宅でご自身でするホームホワイトニング

 

当院のオフィスホワイトニングの流れについてお話します

 

 

 

 

 

ホワイトニングが出来る状態であるかはこちらを参考にして下さい

ホワイトニングはすぐ出来るの??

 

 

 

1ホワイトニングの注意説明、同意確認

 

 

ホワイトニングをする前に再度簡単ではありますが

ホワイトニングの注意事項、起きえる不快症状などについて説明し

ホワイトニングの同意書をとります

 

 

 

 

 

 

2歯の術前写真撮影

 

 

ホワイトニング前と施術後でどのくらい白く明るくなったのかを

比較検討していただくために写真を撮り記録としても残します

 

 

 

 

 

3ホワイトニングをおこなう歯の表面の清掃

 

 

ホワイトニングの効果を最大限引き出すために

歯の表面の細かな汚れを落としていきます

 

 

 

 

4ハグキを保護する

 

 

ハグキにホワイトニングの薬剤がつていしまうと

ハグキが一時的に白くなったり、痛みを感じることがあります

 

万が一のことに備えてハグキをを保護するために

ワッテをハグキにおいて、プロテクターで保護したり

ハグキにワセリンを塗ってまもります

 

 

 

 

 

 

5ヒビや亀裂、詰め物の部分を保護する

 

 

ヒビや亀裂の入っている箇所は薬剤が浸透し、知覚過敏やしみる症状が強くでる原因になるため

プロテクターを用いて保護します

 

部分的な詰め物も同じで薬剤が浸透する恐れがあるので保護していきます

 

 

 

6リトラクターの装着

 

 

オフィスホワイトニングは歯にホワイトニング剤を塗り

ホワイトニング用多歯照射器を使用しホワイトニングをおこなっていくます

 

多くの歯に光りを当てるために

唇とほっぺたを避ける器具がリトラクター

それを装着します

(*状態によってはリトラクターを装着してからハグキなどを保護する場合があります)

 

 

 

 

 

 

7ホワイトニング剤の塗布

 

 

ホワイトニングをおこなう歯にホワイトニング剤を塗っていきます

約1mm程度の厚さに均等に塗るようにします

 

 

 

 

 

 

8光を当てていく

 

 

オフィスホワイトニングは

 

歯に塗ったホワイトニング剤に光を当てて歯を白くしていきます

 

ホワイトニング用多歯照射器を用いて約10分程度、光を当てます

 

 

 

 

 

 

9ホワイトニング剤をぬぐい、塗り直す

 

 

一回目の光照射が終わると歯の表面に塗っているホワイトニング剤をぬぐいます

 

 

 

 

 

 

そして新たにホワイトニング剤を塗りもう一度光りを当てます

 

一度のオフィスホワイトニングで3セット

 

オフィスホワイトニング中に歯の違和感や痛みを感じた場合には一時中断するか

 ホワイトニングの中止をすることがあります

 

 

 

10歯の表面についた薬剤をキレイにとる

 

 

3セットホワイトニングが終わったら

 

歯についている薬剤を機械などを用いてキレイにとります

 

 

 

 

 

 

歯、ハグキを守るためにつけたプロテクター、ワセリンもとっていき

ハグキに異常がないか確認

痛みがないかも確認

 

歯が沁みる症状が出ていれば知覚過敏を抑える薬剤を塗ることもあります

 

ハグキにホワイトニング剤がついてしまうと一時的にハグキが白くなることがあるので

ハグキの確認をし、もし白くなっていれば予後の説明をします

 

基本的には数日で消失するのとヒリヒリする感じが数日続く可能性があることを伝えます

 

 

11ホワイトニング後の歯の写真を撮る

 

 

ホワイトニングをする前とした後の変化を見るためにホワイトニング後に写真を撮ります

 

 

 

12ホワイトニング後の注意事項の説明

 

 

ホワイトニング後の注意事項として

 

ホワイトニング直後約1時間は飲食を控えてください

(*水は飲んでいただいて問題ないです)

 

歯の表面を守っている膜(ペリクル)が一時的に取り除かれて

歯の表面がむき出しになります

 

ペリクルは時間とともに徐々に再生されますが

再生される前に色の濃い食べ物、飲み物をとると色素がつきやすい状態となります

 

喫煙も同様でヤニなどがつきやすい

 

オフィスホワイトニングの効果を高めるためにも

特に直後の喫煙、色の濃い飲食は控えましょう

 

 

 

 

 

 

ホワイトニング後の歯磨きは

ペリクルが一時的ではありますが剥がれていますので

ホワイトニングのその日は

研磨剤が入っていない歯磨き粉の使用をオススメしています

 

知覚過敏症状が一時的に出ることがあります

ほとんどの場合は落ち着きますが

痛みが続く、知覚過敏がひどくなった場合はすぐにご連絡をいただくようにお伝えします

 

 

 

13前後の写真を見てもらう

 

 

オフィスホワイトニングをする前と終わった後での比較写真を見てもらいます

 

歯が白くなった実感と求める白さに近づいているかなど

今後の予定などを決めていきます

 

 

 

 

 

以上がオフィスホワイトニングの流れになります

 

 

施術時間は約60分

 

オフィスホワイトニングでのご自身の手間はホワイトニング後の注意点だけ

 

歯医者でおこなうオフィスホワイトニングの場合

 

もし施術中に痛みや違和感が出たとしても迅速に対応できる

 

ホワイトニング剤などは薬事法の認可のおりたものを使用しますし

歯医者でないと扱えない薬剤ですので安心・安全に行えます

 

ホワイトニングがどんなものか

歯医者でおこなうホワイトニングがどんなものかのイメージに繋がれば幸いです

 

 

関連記事

https://www.jda.or.jp/park/trouble/white_03.html

(参照:日本歯科医師会)

ホワイトニングをする日に気をつけないといけないことありますか??

ホワイトニングはすぐ出来るの??

 

 

ホワイトニングについて相談出来る歯医者さん

 

夜18時30分までやってます(最終受付18時00分)

 

三木歯科

 

山陽電鉄  飾磨駅  徒歩3分

 

兵庫県姫路市飾磨区玉地1-53-3

 

TEL:079-235-1850

FAX:079-235-1851